出会いで食事に誘うタイミング

食事やデートに誘うタイミングを見極めよう

当サイトでオススメしている安全な大手出会い系サイトでは無料ポイント内でなんとか出会いをしてほしいというテーマがあります。

 

 

 

 

 

 

女性はどれだけやりとりしても無料なのですが、男性には無料ポイント内で出会うためには3〜4回のやりとりで直メかラインのIDを女性がからゲットする必要があります。

 

 

 

 

 

 

公式サイトなどでも直メを聞いてくるのはイメージが悪いのでやめましょうと書いてありますがそれは出会い系サイト側がポイントを消費させるために作った噂みたいなものです。実際アンケートをとってみるとほとんどの人が会う前に直メやラインでやりとりして仲良くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

女の子はあなたが危険な人物や気が合わない人物、悪徳業者じゃないとわかれば、そしてあなたに興味があれば案外すんなりと教えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

今はフリーメールを簡単に取得できる時代ですのであなたから相手にフリーメールを取得してそっちでやりとりしようと提案してもうまくいきやすいです。女の子は他の人にはバレない秘密のやりとりが好きなのです。

 

 

 

 

 

 

 

大体3〜4通ぐらいで相手の警戒心を解いて信用させたら直メの提案をしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

それで教えてくれない女性は脈がないと思ってあきらめましょう。逆に直メを教える気がないのに続けようとする人はサクラの可能性が非常に高いのでそれを見分けるためにも3通あたりでさぐりを入れるのは非常に重要な行為ですので必ず行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

・逆に食事に誘うタイミングやデートに誘うのはじっくりと行きましょう

 

 

 

 

 

 

直メが聞ければ相手はあなたのことに興味があり、あなたのことを知りたいと考えていますので、あとはゆっくりとお互いのことを知っていきましょう。ここであせって食事やデートに誘うと体目当ての安い男に相手にうつってしまいます。

 

 

 

 

 

 

結果的に会ったその日にエッチすることはあったとしても会う前からエッチ目的と会ったらフィーリングが合ってエッチしちゃったでは女の子の印象が全然違いますのでその次につながることを考えて行動しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

食事やデートの誘うタイミングはあくまでじっくりと・・・・です。

 

 

 

 

 

 

相手の心をしっかりとつかんで逆に向こうから会いたいと言われたらしめたものです。

 

 

 

 

 

 

 

これだけしっかりと心をつかめば会った時にイメージダウンがあったり、緊張してうまくいかなかったとしても女性もかわいいねと許してくれるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

しっかりと相手の心をつかんでいい出会いをしましょう!!


 
メインページ