出会い系プロフィールの書き方

超重要 出会い系サイトのプロフィールの書き方

出会い系サイトでのプロフィールはものすごく重要です。

 

 

 

これで最初の出会いの8割がた決まってしまうと言っても過言ではありません。

 

 

 

このページを参考にしてプロフィールを充実させていい出会いをしてください。

 

 

 

 

・名前・ニックネームの書き方

 

 

 

名前は超重要です。1番初めに見る部分なので呼びやすい名前・親しみやすい名前にする必要があります。

 

 

 

 

だからといって難しく考える必要はありませんので一読して自分にふさわしい名前を考えてください。

 

 

 

 

名前にこだわるあまり面白い名前やキャラクターの名前などつけてしまいがちです。そうすると万人に受ける名前はありませんし、キャラクターも万人がすべて好きというのはなかなか難しいです。

 

 

 

名前でスベッてしまうとスタートでつまづいているようなものです。ライバルにいきなり差がついてしまいますので奇をてらった名前をつけるのはやめましょう。

 

 

 

 

誠意を伝えるなら本名が一番いいと思いますが出会い系サイトで本名を名乗るのはかなり抵抗があると思いますので、

 

 

 

 

苗字だけ、もしくはりょうへいでしたらりょうなど少し短くして呼びやすくすると誠意も伝わり好感ももてますのでオススメです。

 

 

 

 

ローマ字などの名前はどうなのか?

 

 

 

かっこいい名前をつけたいがためにローマ字などで名前をつけがちですが出会い研究会のメンバーやモニターさんでも出会える確率が悪くなるというデータが出ました。

 

 

 

 

理由は女性会員に聞くとかっこつけている感じがする・・・やローマ字に意味があるのではと考えてしまい深読みしてしまう、温かみを感じないなど・・・

 

 

 

 

あまりいい印象を持っていない女性が数多くいました。

 

 

 

 

日本人ですからまずは出会いの間口を広げるために日本語表記で誠意を伝えてみんなと同じスタートラインに立ちましょう。

 

 

 

 

・年齢表記はどうすればいいのか?

 

 

 

若い年齢の人は実年齢を記入すればいいのであまり関係がない項目なのですが、年齢が上になればなるほど自分の年齢が気になってきます。結構年齢をサバ読んでいる人も多いようです。

 

 

 

結論からいいますと年齢はできるだけごまかさない方がいいです。

 

 

 

 

なぜかといいますと実際に会った時や折角仲良くなった時にバレてしまうとその後の付き合いに影響が出てくるからです。

 

 

 

 

もしかしたらその方と結婚する運命だったとしても年齢が気になって失敗する可能性が出てきてしまいます。

 

 

 

 

嘘をつかれていたと分かった時、男性も女性もこれからの生活でも嘘をつくのではないかと不安を抱いてしまいます。

 

 

 

 

 

ですので年齢はごまかさない方向でいきましょう。

 

 

 

 

ただどうしても実年齢が気になるなら2〜5才までの間が限界だと思います。許容範囲内でばれない程度に遊べる人は遊びましょう。

 

 

 

 

・写真は載せた方がいいか?載せない方がいいか?

 

 

 

 

これも結論からいいますとプリクラ写真でもいいですし、目のアップ、口のアップ、後姿でもいいので写真は載せた方がいいというデータが出ています。

 

 

 

 

今はアプリで写真を加工することができますので簡単に神写真を作ることが出来ます。ただあまりやりすぎると女性はひいてしまいます。あくまでナチュラルな加工で普通の写真っぽいものが一番好まれます。

 

 

 

ただどうしても写真を載せたくない人は載せなくても大丈夫です。必須ではありません。出会っている人は出会っています。

 

 

 

 

文章力に自信があったり、誠意が伝われば女性は案外顔は気にしません。フィーリングが一番ですので気持ちをこめてメールをする方が大事です。そのことを肝に銘じておきましょう。

 

 

 

・仕事は記載するべきか?

 

 

 

自分の仕事内容が変わっていて、女性に好感が持たれそうな職業の場合はどんどん記載していきましょう。

 

 

 

 

女性は職業から収入を想像しますので必須ではありませんができるだけ記載しましょう。ただフリーターやアルバイトでしたら記載しない方が無難です。

 

 

 

 

 

・自由に自己アピールすることの出来るフリーエリアは活用するべきか?

 

 

 

 

これは必ず活用しましょう。

 

 

 

 

 

どの出会い系サイトでも必ず自己アピールできるスペースがありますのでこのスペースを最大限活かしていきましょう。真剣に出会いを求めている理由や自分の特技や趣味などを細かく書いても反応がいいようです。

 

 

 

 

 

一番大切なことは「謙虚に」ということです。上から目線やタメ口などに女性は敏感なので仲良くなる前はとにかく謙虚にいきましょう。

 

 

 

 

 

プロフィールを記入する時はやはり嘘はつかないことが大切です。自分を大きく見せても会ってボロが出てしまうとうまくいかなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

誠実に偽らないあなたを好きになってくれる人は必ずいるはずです。出会い系サイトではとにかくたくさんの女性があなたを待っています。

 

 

 

 

 

現実では会うことのない女性、話すことのない女性とも考えられない数のメールのやりとりが可能です。

 

 

 

 

 

プロフィールで趣味や特技、マニアックなことをかいた方が反応がいい場合も多いです。現実世界ではあなたの魅力に気が付かない女性ばかりでも出会い系サイトではあなたの魅力に気が付いてくれる人はいます。

 

 

 

 

 

プロフィールを充実させていい出会いをしてください。出会い研究会一同応援しています。

 


 
メインページ