ラブサーチ体験談 愛知

ラブサーチ体験談 愛知県 27才、34才 カップル

(女性より)
サイトでたまたま彼を見つけ、プロフィールや日記を読んだところ、最近10年お付き合いしていた方と別れたとのこと。

 

 

「すごく一途な人なんだな」と感じたと同時に深く傷ついているような日記の内容で、私も以前似たような時期があったので

 

 

「私を捌け口にして少しでも気持ちが軽くなってくれたらいいなぁ」

 

 

という軽い気持ちでらぶほめをしました。

 

 

その後彼がメールを送ってくれて、何度かメールのやりとりをしているうちにチャットでお話しするようになりました。

 

 

私自身飾らずに話ができたこと、共通点が多かったこと、なにより時間を忘れてしまうほど沢山笑わせてくれて、直接会って話してみたい!という気持ちが大きくなっていました。

 

 

そんな中彼から食事のお誘いを受け、お会いすることに。

 

 

緊張の中彼は私に気を使わせないように話をしてくれて、チャット以上に笑わせてくれました。

 

 

「彼と一緒にいたら毎日楽しいだろうな〜」と考えていたところ

 

 

彼が交際を申し込んでくれて、お付き合いがスタートしました。

 

 

今でも変わらず私を笑わせてくれる彼に感謝しています。

 

 

お互い過去に囚われず、これからもっと楽しい時間を過ごしていきたいと思います。 

 

 

てへぺろっ

 

 

(男性より)
以前お付き合いしていた方を忘れたく、出会いがあれば紛れると思いラブサーチに登録しました。

 

 

主に失恋の心境を日記に書く事になっていた僕に、ラブほめをしてくれたのが彼女でした。

 

 

すぐにラブほめのお礼と今後もやり取りをお願いし、メールをする事になったのですが、メールだと間隔が空くので、チャットでのやり取りを希望し、リアルタイムなチャットでのやり取りに発展。

 

 

互いの共通点の多さに意気投合し、すぐに会う事となりました。

 

 

チャットの時点で少し好意を抱いていたのですが、会うと外見も含め素敵な方で、展開が早い気もしましたが、交際を申し込み、お付き合いする事となりました。

 

 

互いの情報のやり取りが、チャットを使う事によって、かなりスムーズに進み、展開に加速をつけたように思いました。

ラブサーチ体験談 東京 25才 男性

2013年5月に行ったオフ会がきっかけで彼女と知り合いました。

 

 

彼女は良くオフ会のお手伝いをしていて、その姿勢に惹かれました。

 

 

アプローチはあまりしませんでしたが、お互い同じオフ会の運営を手伝う中で、自分が次第に恋心に変わって行き、12月にオフ会で感謝の気持ちを伝えた後に、ミニ花束を渡し、好きだと言う気持ちを伝え、交際が叶いました。

 

 

その時の彼女の顔を見てずっと守って行きたい、ずっと側に居たい、もっと知って行きたいと改めて思いました。

 

 

まだ交際は始まったばかりで、お互い色々と手探りの中、確かな幸せと心から感じる安心感に包まれて今とても幸せです。

 

 

これから先、幾つも問題があると思いますが大事に大切にして行きたいです。

ラブサーチ体験談 群馬県 28才 女性

彼からメールが来ました。

 

 

お互い動物好きというのと、趣味が合うのと、彼の仕事に興味をもち、話を聞いたりしてるうちに、お互い好きな映画を一緒に観に行こうという話になり、メールがきて1ヶ月以内に待ち合わせました。

 

 

私を見て彼は、素敵ですねと言ってくれて、最初からスムーズに楽しく話せました。

 

 

映画も楽しく、話しやすく、そのあとイタリアンのお店でランチをして、お互いの話をし、メール交換。

 

 

今までにない意気投合で、この人とまた会いたいなと思いました。

 

 

それから、毎月二回以上デートをするようになり、

 

 

10回目のデートで、食事をしてるとき、彼がソワソワして、最初に会った時の私の印象が凄く良くて、浴衣姿も綺麗で、ずっといてくれたらなと思って、それから私しかいないって決めていたと言ってくれました。

 

 

それで交際を決意しました。

 

 

会う度に好きになります。

 

 

彼と出会えたこと感謝しています

ラブサーチ体験談 鹿児島県 23才 女性

彼からエンジェルメールをいただき、家が近所だったので少し気になってメールを始めました。

 

 

メールを始めて2週間ほどで会い、話やすく優しい雰囲気の彼と、もっと話してみたいと思いました。

 

 

その後ほぼ毎日1〜2通のメールのやりとりをし、数回会った後、交際がスタートしました。

 

 

今はお互い仕事や趣味が忙しく休日しか会えないのですが、お互い、週末会えるのを楽しみにして仕事を頑張ろうと話し合っています。

 

 

最近思い出したのですが、私がラブサに登録した頃彼のプロフィールを見つけ

 

 

「この人からメールこないかな・・・」と思ったけど、その時はなんのアクションも起こしませんでした。

 

 

今思うと、実はその時から私は彼に惹かれていたのかもしれません

ラブサーチ体験談 京都 31才 女性

【きっかけとなった機能は何ですか?】
エンジェルメールを頂いたことが始まりでした。

 

 

【その相手にアプローチした理由は何ですか?】
メールをいただき、共通の趣味もあったためお話しやすそうだと思いメールのやり取りが始まりました。

 

 

【最初のメールでは、どんなことに注意をしましたか?】
言葉遣いや距離感などお相手が不快にならないよう気をつけました。

 

 

【仲良くなるために、どんな努力をしましたか?】
メールの中に一つは質問を入れるようにしてお返事がいただきやすいようにしたり、できるだけ早めに返信するように心がけました。

 

 

【現在の状況について教えてください】
メールのやり取りを約3週間くらいして、実際にお会いしました。とても誠実で優しい方という印象を受け、もっと親しくなりたいと思っています。

 

 

【成功の秘訣は何だと思いますか?】
短文で複数やりとりするよりも、1日1回でもいいから内容のあるメールをやりとりすることは大切だと思います。

 

 

あと、お相手からメールが来なくても、お仕事が忙しくてメールできない場合もあるので催促せずに気長に待つことも必要かと思います。

 

 

【出会いが見つからない方に、おすすめ機能があれば教えてください】
日記やログを書いていると実際に会ったときに会話が盛り上がるのではないかと思います。

ラブサーチ体験談 山梨県 25才 男性

【きっかけとなった機能は何ですか?】
エンジェルメール

 

 

【その相手にアプローチした理由は何ですか?】
向こうからメールを頂きましたが、写メがついていて安心できたことと、メールが丁寧だったから

 

 

【最初のメールでは、どんなことに注意をしましたか?】
色々聞きたいことがありましたが、職業などは詳しく聞かず、趣味などを聞くようにしました。あまり個人情報は最初から聞かないようにしました。

 

 

【仲良くなるために、どんな努力をしましたか?】
なるべく返事はまめに返して、相手のことを聞くようにしました。

 

 

【現在の状況について教えてください】
最初のメールから1ヶ月目に、待ち合わせをして、食事をしました。

 

 

定期的に連絡をとっています。

 

 

【成功の秘訣は何だと思いますか?】
メールのやりとりは、最初から、会えるかどうか聞くのは良くないと思います。また住んでいる場所や職業をがんかん聞くと相手は引いてしまいます。

 

 

また待ち合わせるときは、女性は不安だとおもうので、女性の住まいの近くなど、女性側の希望を取り入れると女性の方もハードルが下がり会いやすいと思います。

 

 

【出会いが見つからない方に、おすすめ機能があれば教えてください】
ラブログはいいと思います。

ラブサーチ体験談 福岡 32才 男性

私たちがラブサーチを通じて知り合い、約半年のメールのやり取りを経て、結婚しました。

 

 

結婚してから半年は夫婦二人だけの自由な生活を満喫していましたが、そろそろ子どもがいる生活もいいねというようになりました。

 

 

それから1ヶ月後に妻の妊娠が発覚してびっくりしました。

 

 

夫婦二人の生活も楽しかったのですが、これから赤ちゃんがやってくると思うと嬉しかったです。

 

 

妻が悪阻の時期は力になることが出来ずに少し喧嘩をすることもありましたが、無事に長男が生まれました。

 

 

(病院での出産前検診では女の子と診断されていたので出産後の布団、洋服をピンク色で用意していました。退院日に看護師さんからお下がりの服かな?と言われたのは一生忘れません。(笑))

 

 

出産後はなかなか夫婦二人の時間を満喫出来ることが減りましたが、子どもは幸せをいっぱい運んでくれて、今まで以上に夫婦の絆が強くなったと感じています。

 

 

この幸せな生活のきっかけを作ってくれたラブサーチに感謝しています。

 

 

ありがとうございました。

ラブサーチ体験談 愛知県 41才 女性

赤ちゃんが生まれました。

 

 

ラブサーチへの結婚報告の翌年、既に40歳だったので、血液検査で妊娠の確率を調べる検査をしました。

 

 

結果、10のうち自然妊娠の確率は、0.8、不妊治療を考える数値だと言われ妊娠は厳しいかなと思っていました。

 

 

夫婦2人で相談し、それでも自然にできたら産もうと決めた矢先、赤ちゃんを授かりました。

 

 

高齢出産には色々なリスクが伴うと聞いていたので、赤ちゃんの心音を確認できるまでは本当にドキドキ。

 

 

その後も子宮ポリープで出血したり、つわりで寝込んだり大変。更に世間では、出生前診断なども話題になっていて、受ける受けないも悩みましたが、どんな子でも私達を選んでくれたのだから、産もうと決めていました。

 

 

幸い仕事を続けながらも順調に育ち、この2月、病院に着いて3時間半の安産で、赤ちゃんを産む事ができました。

 

 

泣き声の大きな元気な男の子、スクスク育ってくれています。

 

 

赤ちゃんは本当に可愛いです。

 

 

夜中の授乳は辛いですが、何より生まれてきてくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。

 

 

ラブサーチがなかったら、この子はいなかったと思うと不思議です!

 

 

交際報告からまさか出産報告までできるなんて、私達に幸せを運んでくれたラブサーチには、本当に感謝しています。ありがとうございました(^^)

ラブサーチ体験談 大阪 28才 女性

彼と出会ったのは初めて遠征した某場所でのオフ会でした。

 

 

席が隣になり、同じ阪神ファンということもあって会話がはずみ、私がすでに退会していた彼に「出戻ってきたら?」と言ったのがきっかけかどうかはわかりませんが、彼は数日後に出戻り、早速ログを書いていたのでコメントをしたり、最初はそれだけの絡みでした。

 

 

それから私の母親が事故に遭い、落ち込んで日記に書いたりしていたのを彼が読んで心配してエンメをくれたり、連絡を取り合うようになり、彼が私にまた会いたいと言ってくれて日帰りで会いに来てくれました。

 

 

その時に告白をされましたが、私の気持ちは前彼と別れたばかりで心の整理がついておらず、「気にはなるけど今は無理です」と答えました。

 

 

しかしながら、毎日電話やメールで連絡を取り合い、いつしかお互いに会いに行くようになって自然とお付き合いするようになりました。

 

 

遠距離恋愛でしたが、週に2回会えることがとても楽しみでしたし、オフ会に二人で参加して他の参加者の方から弄られたり、共通の友人がここでできたのも本当に幸せなことだなと実感しました。

 

 

そして、披露宴を催すことができ、それから1か月後にはラブサーチで出会った方に見守られ、披露宴オフ会をすることができました。

 

 

ここでたくさんの人と巡り会えたこと、そして一番大切な彼に出会えて本当に感謝しております。ありがとうございました。


 
メインページ